2019/05/29

就労移行支援をしている会社にお邪魔しました。
サービス管理責任者、高原さんの取り組みは、
「責任を持って任される仕事」
「やってもらって助かる仕事」
「貢献しているという意識」
この3要素が重なった...
就労移行支援をしている会社にお邪魔しました。
サービス管理責任者、高原さんの取り組みは、
「責任を持って任される仕事」
「やってもらって助かる仕事」
「貢献しているという意識」
この3要素が重なったところが適職場であるということから、1つ1つのご本人の経験に意味づけをし、仕事をする責任感と動機づけを積極的にされています。
私は思わず聞いてしまいました。
「子供の頃から親ができる最大の教育ってなんですか?」
「1つ1つの経験に意味を持たせ、自己有用感を持ってもらうことではないでしょうか?」 とのお答えでした。
「自分で正しい判断ができるということは自由を獲得することなんですよ。」とも。
全くその通りですね。
高原さんの著書はアマゾンでも購入可能です。

2019/03/26

2018年自己評価アンケートにご協力いただきありがとうございました。
アンケートの集計結果をお知らせします。
https://drive.google.com/open?id=1m5ib5xE9EFK2_hIj2Sf_WNLVLly04NsJ

2019/02/06

両親向けBambooWow
託児付きプレゼンツ
【クレイクラフトフラワー体験】
   +
【リトミックで音あそび】
バラの花びらで何が変わる?
私たちの事業所でもっとも大事にしていることの1つは保護者さ...
両親向けBambooWow
託児付きプレゼンツ
【クレイクラフトフラワー体験】
   +
【リトミックで音あそび】
バラの花びらで何が変わる?
私たちの事業所でもっとも大事にしていることの1つは保護者さんの気持ちです。 何故なら『良い療育』とは『良い子育て』であり、ご両親、または保育、養護する人が安定して安心して毎日を過ごせていることが基本だと考えているからです。
そうはいっても、人生山あり谷ありなのは当たり前ですよね。仙人のように生活しているわけでもなく、思い通りにいかないことも沢山あります。
そんな時、どうやって自分をリセットするか?
これにはプロのコツがあると意外と簡単にできたりもします。 そしてその結果・・・
ママやパパのコンディションが良くなり・・・
(お子さんに如実に変化が訪れます)
いやいや、グズグズばかりしていたのに、急にご機嫌になったり、安心して夜眠れるようになったり、食欲が増したりetc.....
お子さんは『自分の命』を預けているママ、パパのことを誰よりも良く観察しています。
ママ、パパは子育てや毎日の生活で自分のことを振り返る暇もないのですが、お子さんはしっかり感じています。
バラの花を作ってみませんか?
きれいで可愛らしいオンリーワンの作品を作って、自分と向き合う時間をすこ〜し作ってみませんか?
思いも寄らない変化がお子さんに現れるかもしれません。
日時:3月31日 11時〜12時半
クレイクラフトフラワーとは、樹脂を主成分としているマシュマロタッチのふわふわのソフト粘土を使ったお花です。
粘土を混ぜて自分だけの色をつくり、花びら1枚1枚の形も手作り。まさにオンリーワンの作品が出来上がります。
------------
小林真起子(こばやしまきこ)さん
クレイアート作家·クレイフラワー教室主宰
DECOクレイクラフトアカデミー·フラワー科認定講師
横浜·フリーランス女性異業種交流会
起業支援コンサルタント
------------
【お子さんたちはリトミックで音あそび】
ママやパパがバラの花を作っているときは、
お子さんたちをバンブーで預かってリトミックで楽しんでいただきます。
リトミックは音に合わせて手足を使い遊ぶことによって脳に刺激を送り、運動能力や知育を伸ばすことでも知られております。
当日はお子さんたちにもたくさん楽しんでいただきます!

2019/05/13

「聞こえとことばの教室」を担当している“声とことばの磯貝メソッド®”の4名の講師、廣木、坂口、日月、益田、が、5月3日のLPクラス『聴こえについて知ろう!家庭で活かそう!子供の発語につなげよう!』を担当致...
「聞こえとことばの教室」を担当している“声とことばの磯貝メソッド®”の4名の講師、廣木、坂口、日月、益田、が、5月3日のLPクラス『聴こえについて知ろう!家庭で活かそう!子供の発語につなげよう!』を担当致しました。
はじめに、耳栓を付けてのウォーキングで、中耳にあるアブミ骨筋のストレッチ。次に聴覚機能向上の耳ストレッチで、聞こえの変化を実感しました。
続いて、耳の絶対法則を学んでいただきました。
①人間は「聴いたことのある音 (聴脳が認知し記憶した音)」しか発する事が出来ないこと。
②聴き方が変われば発声が変わること。③良いコミュニケーションには、骨伝導が大切なこと。
後半は、解剖学を取り入れながら、外耳、中耳、内耳の耳の構造と機能についてと、ダウン症児の聴覚特徴をお話し致しました。
最後は、「めだかの学校」の歌詞をしっかり読み、歌い、「しっかり届く音声はこれ!」を体験して頂きました。
感性豊かな皆さんのお子さんには、何としても生の良い声をたくさん聴かせる事が重要、ともお話ししました。
ご質問も多く「聞こえとことば」への関心の高さを実感致しました。今回は「聞くこと」が中心でしたが、次回は「発すること」に繋げられればと思います。
文責:声とことばの磯貝メソッド®廣木睦子

2019/03/15

2018年実施アンケート
【バンブーワァオ阿佐ヶ谷校自己評価表公表】
評価のアンケートの中から、保護者様のご意見の抜粋、それについて事業所からの回答を掲載させていただきます。2018年12月28日現在
【環境...
2018年実施アンケート
【バンブーワァオ阿佐ヶ谷校自己評価表公表】
評価のアンケートの中から、保護者様のご意見の抜粋、それについて事業所からの回答を掲載させていただきます。2018年12月28日現在
【環境・体制整備について】
(保護者様より)
*個室が寒い時、暑い時がある。(個別指導室)
*他の部屋の音が気になることがある。(個別指導室)
*ベビーカーを利用する期間がまだまだ長く続くと思うので、階段しかないのが不便です。
*設置については十分でないかもしれないがサポートしていただける。(階段)
*ベビーカー利用なので、一階だと嬉しいです。
*2階までのアクセスがもう少しよくなると助かります。
*入口まで階段があり。
*階段があるため、ベビーカー移動が大変だった。
*外の階段が少し不便。
*2階に上がる階段が小さい時は大変だった。
*手すりがあると良いかも(室内遊具の坂道と階段)
*ドアの付け根のところに手を挟まないようにあるといい。(ストッパー)
(事業所より)
*個室は、エアコンとホットカーペット、加湿器等で調整させていただいておりますが一層の工夫をいたします。
*事業所がマンションの2階にあり外階段を使用しておりますが、ご不便を感じさせてしまっております。できる限り、ベビーカーの上げ下ろしを手伝わせていただいております。
*個別指導室外の音に配慮し、更なるレッスンスケジュールの見直しをいたします。
*坂道への手すりについてですが、手すりに頼らない重心移動を狙いとしているため、あのままの状態で使用させていただきますが、スタッフがお子様への安全フォローを致します。
【適切な支援の提供について】
(保護者様より)
*利用者側が各自考えて選択する必要がある。(スケジュール選択について)
*水曜しかこちらが来れていないので、仕方がないと思います。(スケジュールについて)
(事業所より)
*ご利用者様のご希望に添えるよう、次年度4月以降、時間割とご予約の仕方に工夫をいたします。現在、スケジュールを検討中です。
【保護者様への説明等について】
(保護者様より)
*こちらから何か相談すれば、都度聞いていただける。
(事業所より)
*ありがとうございます。親子通所の楽しみを味わっていけるよう、また、日常生活でお子様と沢山関わりを持たれる保護者様に何か一つでもご自宅で工夫できることをお伝えしていけるように精進してまいります。
【非常時等の対応について】
(保護者様より)
*まだ、参加したことがないため。(防災訓練)
(事業所より)
*毎月、一回、防災訓練を実施しております。
訓練日に通所予定の方へ、事前のご連絡を差し上げております。
年間を通して、すべての方にご参加いただけるよう、計画しております。
*防災グッズは常備しております。防災頭巾などは、玄関入口の棚に配置しております。ご安心くださいませ。
*緊急時対応の方法は、社外研修で学んだことを社内研修で共有しております。
*災害等、緊急時の場合、通所について、メーリングリストやホームページ等でお知らせしております。
【事業所の満足度について】
(保護者様より)
*名札をつけて欲しい。
*職員がどのような専門なのか、よく知らない。説明がほしい。
*相談事業所を兼ねていると良い。
*(小学生になると)送迎をしていると良い。
*とても満足して利用させていただいております。機会が増えると尚ありがたいです。
*与えられた回数分の予約が取れるよう、枠を増設してほしい。
*予約が取りずらい。(特に個別枠)
(事業所より)
*ソフトケースの名札を着用するようにいたしました。
*室内は、お子様の視覚刺激を軽減し、お子様の集中力を高めるため、掲示物を減らしております。ご理解よろしくお願い申し上げます。また、職員紹介はホームページや毎月発行している「バンブー通信」で行っておりますので、ご一読いただくため、お声がけしていくようにいたします。
*「相談支援事業所」につきましては、現状では、ご希望に添えかねます。将来的に検討いたします。
*「送迎」につきまして当事業所では親子通所をお願いしております。その理由として、子育て情報を得て頂き、保護者間の交流を楽しんでいただきたい思いがございます。また、事業所での療育のほか、ご自宅や日常生活で工夫できることが大切だと考えております。通所される保護者様に情報をお伝えし、お子様の成長を共に楽しんで頂きたく存じます。何卒、ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。
*「ご予約」につきまして、本年度は当事業所のインターネット予約システムを導入いたしました。今度もご希望にお答えできますよう更なる改善を検討しております。
------------
アンケートご協力ありがとうございました。
今後とも保護者様とお子様に寄り添った支援が出来るよう努力してまいります。

2019/01/23

https://youtu.be/xE71ZfK2fkE

2019/04/30

bamboowow WEB講座のホームページができました。
お悩み相談「bamboo room」も随時更新してまいります。
お問い合わせお待ちしております!
http://bamboowow-web.com/

2019/02/24

幼児グループ
━━グループアート━━
絵本『あおくんときいろちゃん』の映像を見た後に、自分だけの『あおくんときいろちゃん』を描こう!
初めての絵の具でどきどきしてるお子さんや「何度も絵の具はやってるから...
幼児グループ
━━グループアート━━
絵本『あおくんときいろちゃん』の映像を見た後に、自分だけの『あおくんときいろちゃん』を描こう!
初めての絵の具でどきどきしてるお子さんや「何度も絵の具はやってるから得意よ!」と積極的なお子さん。
筆、ローラー、クレヨンや自分の手で、思い思いの(あおくん)(きいろちゃん)が紙の上で(みどりちゃん)になり、自分の手にも出現!
後半はお子さんの手形を元に、パパママのアートタイム!
とてもあたたかくてやさしい時間が流れて、スタッフも温かい気持ちをおすそ分けしてもらいました。
アートを通じて、描くことの楽しさを、OT的な動作への意欲など、スタッフが考えていた目的を軽々と超えて、お友達と一緒に大きな紙で描く楽しみなど、新たなお子さんの一面の発見なども加わり、楽しくて素敵な時間になりました。

2018/12/10

ちょっと早めのクリスマス会。
バンブーらしく、
その中身はもりもりでした!
歌を聴いた!
一緒に歌った!
作った!
作ったもので遊んだ!
お話を聞いた!
踊った!
寝転んだ!
起き上がった!
遊んだ!
バン...
ちょっと早めのクリスマス会。
バンブーらしく、
その中身はもりもりでした!
歌を聴いた!
一緒に歌った!
作った!
作ったもので遊んだ!
お話を聞いた!
踊った!
寝転んだ!
起き上がった!
遊んだ!
バンブーらしく、
ぜんぶ手作りのお祭りです。
スタッフも、
ママやパパも、
子たちも、
なかよくニコニコ、
そんな時間を過ごせたらいいな、
そんな思いを込めました。
TOPへ